Showroom
サクセスストーリー
Appello
BMW
Compumine
Daewoo
Ericsson
Jeppesen
Ricoh
Siemens
Spotfire
TNO
Volvo
ZyXEL
研究開発プロジェクト
3GT
CVIS
GST
CVIS

プロジェクト CVIS

CVIS – Cooperative Vehicle-Infrastructure Systems
期間:2006年2月より2010年1月

コンソーシアムは、60社 に及ぶ、欧州共同体を代表する大手自動車メーカ、サプライヤー、大学や業界の様々な研究専門機関や、国家規模の道路・交通管理組 織と代表から組織されております。

インテリジェント・コーペラティブ・システムは、自動車エレクトロクスとITSの分野で、今後の最大規模の課題です。 車両間と車両とインフラとの通信の基礎となるインテリジェント・コーペラティブ・システムは、輸送システムの効率化とすべての道路ユーザの安全面での最大 限の改善を齎すことを最終目的としています。 実際には、インテリジェント・コーペラティブ・システムは、ドライバーに、ドライバーが時下に接する環境、 対面してくる車 両、遭遇しうる他のドライバーの情報を正確に送信することによって、「タイム・ホライズン」の精密性を強化します。 このシステムにより、ドライバーは、 一層安全性を強化し、効果的な移動性を重要視した運転環境を得ることができます。 

同様に、コーペラティブ・システムは、車両自体の状態、車両の位置、道路網事業者やインフラなどの道路状況詳細情報を正確に nbsp; 認識し、提供する ので、道路ネットワークの最適化や安全性を重視した利用ができますし、事故やあらゆる危険物などに対して、より迅速かつ、適切な対応をすることが可能で す。

一連の活動は、米国、日本、欧州で始まっております。 欧州は、10年以上に渡り欧州共同体により支援され、eSafety (エレクトリック・セイフティ)などに代表される政治主導の援助の恩恵も受けながら、 自治体と直結した、又は、独自のシステムにおける研究プログラムの実行に適した地域です。 

メイクウェーブは、CVISの全体的なプロジェクトのあらゆる局面に携っており、テレマティックス業界の最も類を見ない最先端のノウハウを提供することで プロジェクトに貢献しています。

詳細情報につきましては、CVIS website をご参照ください。